沿革

年 度 沿      革
昭和26年 大工政照が大工商店を創業し、タワシ・ブラシの製造販売を始める。
昭和32年 スポンジ加工販売を開始する。
昭和44年 自動植毛機・自動ねじり機を導入し、ブラシ部門の製造強化をはかる。
昭和47年 株式会社オーエを設立。
代表取締役社長に大工一郎が就任。
昭和49年 東京営業所(現・東京支店)を開設。
昭和50年 通産大臣承認による製品安全協会認定のSGマーク風呂ふたロット認定形式検査に合格。
昭和51年 現・株式会社オーエースを設立。
スポンジ加工の強化を図る。
昭和54年 風呂ふたの押出成型機を導入し、シャッター式風呂ふたの製造販売に着手。
昭和55年 大阪営業所(現・関西営業所)を開設。
昭和56年 福岡営業所を開設。
北工場(現・株式会社オーエバステリア)が完成し、風呂ふた ・フロマットの製造強化を図る。
昭和57年 札幌出張所を開設。
昭和58年 株式会社オーエバステリアを設立し、浴用品の製造を強化。
昭和60年 東工場(株式会社オーエース)完成。
昭和61年 仙台出張所を開設。
昭和62年 台北市<台湾>にOHE HOUSE HOLD UTENSILS SUPPLY CO.を設立。
平成元年 名古屋営業所を開設。
平成2年 株式会社オーエアルファーを設立。
平成6年 HONG KONG OHE LIMITED(現・WELLGROWTH METAL&PLASTIC CO.,LTD.)<香港>を設立。
OHKIN LIMITED<香港>を設立。
東莞金工塑膠有限公司<中国>(現・大蕙日用品(東莞)有限公司)を設立。
平成12年 ISO9002認証取得
株式会社オーエ・株式会社オーエバステリア・株式会社オーエース
平成14年 代表取締役に大工博史が就任
平成15年 ISO9001認証取得
株式会社オーエ・株式会社オーエバステリア・株式会社オーエース
平成24年 OHE (THAILAND) CO., LTD.<タイ>を設立。